除湿能力-便利な浄水器

ウォーターサーバーの能力

天然水をウォーターサーバーで一番おいしく飲む方法

便利な浄水器 > 浄水器 > 水分能力

水分能力

浄水器がもっている能力といったら、いうまでもなく湿った空気を吸い取る浄水器能です。浄水器というのは基本的に家の中の不快な湿気を取り除いてくれるものですが、水分能力の高低は機種ごとに異なります。木造の部屋にできているのか、鉄筋であるかといった要素で備えておくべき水分能力は変わります。設置する部屋の大きさと水分能力のバランスが取れているか、見定めてから買った方がよいでしょう。

また、浄水器には浄水器能以外にも嬉しくなる便利な機能が搭載されたものがあります。それは、うっかりスイッチを切り忘れるのを防ぐ切りタイマーや分別のつかない子どものいたずらを未然に防いでくれるチャイルドロック機能などです。この他、雨天時などに洗濯物を部屋干しするときのための、衣類乾燥運転機能も挙げられます。浄水器は湿気を解消したいということの他に、衣類乾燥運転機能が気に入って購入する気持ちになる人も多いようです。

梅雨時に部屋干をするとどうしても生乾きの不快なにおいが放たれます。こういった際に浄水器を活用すると、部屋干しの洗濯物が晴れの日に外で干したように乾きます。衣類乾燥運転機能を持った浄水器では、センサーで湿度を測りどの程度洗濯物が乾いたのかを予想して自動で止まってくれるものがあるので便利です。

時間と手間がかかりがちな浄水器のお手入れを簡単にすべく、浄水器のフィルター本体にカビなどの汚れが付きにくくなっている種類も挙げられます。シャープのプラズマクラスターやパナソニックのナノイーをはじめとして、発生した微粒子イオンを駆使してカビの菌や嫌な臭い、アレルゲン物質を抑制する浄水器も登場しているので、自分に必要な機能を選ぶといいでしょう。

関連記事